サンホワイトの特徴

人と地球にやさしいサン・ホワイトのクリーニング

弊社のお客様は病院や老人保健施設のご利用者や職員の方が多く 私物洗濯や
リースの申込書には「感染症予防の消毒基準によりお預かりの品物には
洗濯・乾燥時60℃~80℃の高温と滅菌作用のある洗剤で処理をいたします為、
色落ちや多少縮む恐れがございます」と明記させていただいております。

しかし それだけを追い続けますとクリーニングとしての品質が
おろそかになってしまう為、殺菌及び滅菌を考慮しつつも同時に「ごわごわ」ではなく
着心地の良い「ふんわり」とした洗い上がり品質を向上する為に日々研究しております。

サービスエリアも創業当初から大きく拡大いたしましたが
これは皆様の声にお答えしていった結果今日に至っております。

今後もサン・ホワイトをご利用してくださる皆様のお声を取り入れ
さらなるサービスへとつなげて参ります。

サービスの広がり

東京多摩地区をメインに年々サービスエリアを拡大してまいりましたが
現在では、東京都のほぼ全域(島しょ部を除く)・埼玉県南部・神奈川県西部、東部
山梨県東部・千葉県北西部の1都4県をカバーしております。

肌への刺激が少ない超軟水を使用

当社はこれまで、クリーニングに使用する洗剤や殺菌の為の薬剤を研究し、ご利用者様へご満足して頂けるクリーニングを目指して参りましたが、近年の環境汚染の問題や洗濯水に含まれる悪玉イオンによる洗濯排水の水質汚濁、皮膚疾患の問題解決として超軟水を使用しております。

通常の水にはカルシウムイオンとマグネシウムイオンが溶けており、その含有率を硬度(通常水道水はph4~ph6)と言います。
硬度が高ければ高いほど洗剤と反応し泡立ちが悪くなり、石鹸成分や体からでた皮脂成分と水道水のカルシウムイオンやマグネシウムイオンが結合して出来る石鹸カスが肌や衣類に悪影響を及ぼしています。

弊社で使用しております超軟水とは、水に含まれる金属イオンによる硬度分が限りなくゼロに近い水の為、衣類やリース商品が柔らかくやさしく仕上がり、肌への刺激が少ない安心した商品をご提供でき、水質汚濁などの改善になるものと考えております。

Fun to Share!

「Fun to Share」。それは、最新の知恵をみんなで楽しくシェアしながら低炭素社会を作っていこうよ!という合言葉。

目標に向けてガマンしながら必死に頑張るのではなく、毎日を楽しく暮らしながら低炭素社会を作ろうという発想です。

弊社も 洗濯業務を通しての低酸素社会実現へ協力いたします。

◇電力の節減◇
弊社の全ての工場では 休憩時間等の確実に機器を使用しない時間帯や業務効率化による機器待機状態となる場合 必ず機器の電源を切り、照明を消すことを従業員一同の協力の下行っております。

◇洗濯排水の節減◇
また 洗濯にも浸透率が高く 素早いすすぎが可能な洗剤を使用し、洗濯排水を最小限におさえ、出来る限りの少ない水と洗剤での洗濯を常に心掛けております。

◇エコドライブ◇
配達、営業時のアイドリングストップで燃料の節減と排ガスの削減をしております。

◇Fun to Share !◇
より汚れを落とし、より良い仕上げを追求することで衣類や寝具の寿命を延ばし廃棄量を減らすことで、低炭素社会に貢献してまいります。

一つ一つの事は微々たる事ですが、上記活動を通し自然環境を保護し低炭素社会実現に貢献することが、私たちの幸せにも繋がることと信じ、継続して取り組んでおります。

1点毎の洗濯チェック・パッケージング

弊社に出された洗濯物は全てにおいて1点ごとの手作業にて洗濯後の汚れチェック、そしてたたみを行っております。

弊社で汚れチェックやたたみを担当している多くは主婦の方々で、日常の家事でも掃除、洗濯をこなすその目は当社の自慢のチェック機関となっております。

洗濯、乾燥後たたみ時点では出荷処理しやすいようにバーコード部を折り返してたたむ際、汚れや破損のチェックはもちろんバーコードの品目チェックも行い万が一の間違いも見逃しません。
出荷後には 個人ごとの専用ネットやビニールで個別パッケージングをしております。